www.stcharlesbayport.org

.

.


私にとって猫は、生き方のお手本です。猫は、つながれて飼われていることがほとんどありません。好きなように好きな場所にいって、いつも自由に振る舞っています。もしかしたら気を使っているのかもしれませんが。気の赴くままです。身のこなしもしなやかで、美しいです。そして幼い猫はとても愛嬌があって、ほったらかしにしておくことはできません。人間程には深く考えていないはずなのに、自然の摂理が猫を生かしています。猫と対峙すると不思議な気持ちになります。わかっているようで、わかっていないようで、そんな両極端をいったりきたりします。その人間には無い、不思議な関係がたまりません。面白い実験動画を見ました。猫はほんとに飼い主になついているのかという実験をするものですが、部屋でたとえ長年育ててくれた飼い主といても、そこに面白そうなおもちゃを持った、他人が入ってくると、もう猫は長年の恩人である飼い主のことを忘れて、その他人のところにいってべたべたと甘えるのです。そんな自分本位のところも魅力なのです。